株式会社滝川

素材について

木の性質を見極めるDETERMINE
THE
NATURE
OF WOOD

大工の家の良さはなんと言っても鍛錬された技が集結した美と暮らしやすさと言えます。但し、技を生かすには素材のことを知らなければいけません。
素材と向き合うことで、肌と感覚と年月で覚えた本物の素材の特徴を大工は知っています。
人の指紋のようにひとつとして同じものがないように、実は木材も同じものはない。熟練の大工は見てどこに使うのか、どう見せるかで判断していきます。その上で墨付けし、刻みに入ります。

天然乾燥へのこだわり

木材の乾燥方法は「天然乾燥」と「人工乾燥」の2種類があります。 近年では、専用機械によって高温で強制的に乾燥させた「人工乾燥」が主流です。大量生産ができますが、木の芯が割れてしまったり、木の長所である粘り強さや香りが失われてしまいます。
滝川では、無垢材本来の「強度」、「美しさ」を最大限に引き出す「天然乾燥」にこだわっています。自社の資材管理場で半年~1年ほど天然乾燥させたあと、熟練の職人が目視で検品を行い、最も適した場所・方向を選定しています。

https://marutaki.net/wp-content/uploads/2022/05/img_material_01.jpg

天然乾燥した高品質無垢材

天然乾燥した無垢材には自然に備わる優れた「調湿性能」と、天然成分により、虫や菌の繁殖を抑える「抗菌性能」があります。
ただしその反面、扱いやすい人工乾燥とは異なり、収縮・曲り、反りなどが生じます。そのため、木の癖を熟知した熟練の職人が使用箇所に応じた向き・状態などを見極める必要があります。これを見誤ると精度に影響が出てしまいます。滝川の熟練の職人は長年の経験から指の感覚や見た目で木の性質を見極めています。

https://marutaki.net/wp-content/uploads/2022/05/img_material_02.jpg

天然木の家を
お値打ちに提供できる理由

国産天然木生産地の木材卸業者や製材工場と提携し、直接仕入れることで余分なマージンを省き、大幅なコストダウンを実現しました。 高品質で高価格になりやすい天然木ですが、直接仕入れと天然乾燥の工程を自社で行うことで、手間はかかりますがコストを抑えることができています。
そのため、高品質な天然木の家をお値打ちな価格でみなさまにご提供することができます。

https://marutaki.net/wp-content/uploads/2022/05/img_material_03.jpg

クロスパネル工法

複数回の揺れ、余震に耐える家造り

  • 素材は国産、無垢の杉材

    素材は国産、無垢の杉材

    素材は地域の山の木、さらに日本各地の森林を有効活用し、地域の工場、地域の人の手によって丁寧に生産されます。
    無垢の杉材ですから、環境や人にやさしく安心です。

  • 科学物質不使用

    科学物質不使用

    乾燥させた地域材を斜めに張った耐震構造パネルです。
    合板や集成材と異なり、接着剤や化学物質を使用しないので、健康面でも安心。

  • 高耐久の木造軸組革命工法

    高耐久の木造軸組革命工法

    無垢板を斜めに張ったパネルは、大きな地震に対し木の粘り強さを発揮しながら構造躯体と一体となり揺れを吸収しながら動くので、地震によるダメージを受けにくい建物になります。

断熱へのこだわり

しっかりと断熱をすることで快適な暮らしと省エネができます。
滝川ではお客様のプランに合わせて最適な断熱方法を提案いたします。

  • ガイナ

    ガイナ

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した、ロケットの打ち上げ時の熱から機体を守る為の断熱技術を民間転用し応用したガイナ。
    ガイナの最大の特徴は、断熱・遮熱両方の機能をあわせもっていること。塗るだけで断熱を可能にしたほか、遮熱・保温・結露抑制・遮音・防音・空気質改善など、さまざまな機能を発揮し建物や建材をそのものを保護するので、高耐久・長寿命が可能となり、建物だけでなく住まう人も守ります。

  • サーモウール

    サーモウール

    自然素材のウールを使用した、人にも地球にもやさしい安全素材から作られた断熱材です。化学系接着材を一切使用せず、人が直接手で触れてもチクチクしません。
    高い断熱性能と優れた調湿性能で、従来の断熱材では防ぐことが難しかった内部結露の問題を根本から解決し、空気中のホルムアルデヒドやタバコなどの気になるニオイを消臭し空気環境を整えます。
    自然素材を使用した、人と家にやさしい羊毛断熱材サーモウールです。

  • 環境断熱 ECOボード

    環境断熱 ECOボード

    木を原料とした断熱材「ECOボード」を採用。 劣化してしまう化学建材を使わないため隙間が生じず高断熱・高気密を発揮。透湿性能も高く、水蒸気を止めるのではなく透し壁体内結露を防止します。
    原料が木ですが火に強く、万が一の火災時にも有毒ガスを出しません。防火試験で国土交通省認定を受けました。
    将来、取り壊す時がきても安全に処分ができ、未来の環境と住まう方に負担をかけない再生循環できる資源「木」からできた高性能素材です。

  • GERMAN WINDOW(ドイツ製高性能木製窓)

    GERMAN WINDOW(ドイツ製高性能木製窓)

    特殊なガラス構造により驚くほど紫外線に強く、高い断熱性に加え遮音性・防犯性・機密性能を備え完全に結露を防止。
    室内側のガラスを網入りではない防火ガラスで防火実験に合格しました。内側のガラスは割れないため安全な非難が可能。セキュリティ性能に優れた、こじ開け防止機能と鍵付き特殊レバーが装備。高い耐久性を持ち塗装によるメンテナンスも可能です。

  • 樹脂窓(APW330・APW430)

    樹脂窓(APW330・APW430)

    窓からの熱流出入は最も大きく、この熱の損失を抑えることが省エネにつながります。国内最高基準の断熱性で高い省エネ効果を発揮し、室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減。
    夏涼しく冬暖かく、シンプルなデザインでどんな住宅にも調和します。
    窓の違いが居心地の違いになります。

MORE